So-net無料ブログ作成

2015-12-15 [雑記]

地元の本屋何件も回ったけど、村正宇宙編売ってなくて泣いた…。
てっきり今日発売だと思ってたのですが、どうも地域によって差があるらしく、この辺りは明日らしいです。
読めるのは早くて明後日だなぁ…うぅ…。
 
それはそうと、今日行った一件目の本屋さんの店員のお姉さんとのやりとり。
 
自分「星海社さんの文庫で新刊入荷してますか?」
店員さん「星海社ですね。タイトルはなんでしょうか」
自分「装甲悪鬼村正です」
店員さん「(間髪入れずに)宇宙編ですね?残念ながら当店では入荷しておりません」
自分「あ、分かりました。ありがとうございます…」 
 
宇宙編が入荷してなかったショックよりも、村正を知ってるっぽい店員さんの反応の方にちょっと驚いてしまった。流石は村正だぜ(何がだ 

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2014-10-26 [雑記]

ご無沙汰しております。

ブログを更新する時間が中々確保出来なくなって久しいのですが、少しずつ環境が整ってきたので、時間を見つけてはまたちょこちょこ再開させていきたいなと思います。

で、早速今日の話題はと言いますと、

グッドスマイルアームズ(GSA) 第一弾「フルアクションモデル チェインバー」
以前ご紹介したロボ道が再起動した企画ということなのでしょうか。
ただロボ道の頃は、第一弾がガンヴァレルだったり、そもそも石渡氏がデザインされたメカ限定の企画だったりしたのですが、GSAはより幅広いメカを取り扱うシリーズのようです。
公開されている第一弾のチェインバーも素晴らしいクォリティのようで即座に予約しましたし、劒冑フィギュアを切望する身としては、このGSAにはかなり期待しているので、今後の展開はしっかりチェックしていきたいですね。

PROPLICA ドミネーター
バンダイさんがやってくれました!
ドミネーターの玩具はずっと待ち望んでいたので、1月が今から楽しみで仕方ないですね!!あみブロさんの紹介記事とか読むともうたまりません!

足利茶々丸 DX Ver.
そしてこれ。
メカものや1/6だけで手一杯なので美少女フィギュアには手は出すまいと誓っていたのですが、蜘蛛正さんのクォリティに惹かれてホイホイ予約してしまいました。茶々丸もなまにくさんの絵のらしさがあって楽しみですね。


あ、あと千値練さんのiDROID型iPhoneケースを最近買ったのですが、これが中々お気に入りです。

DSCF9498.jpg
DSCF9501.jpg

アンテナ部分はスタイラスペンになっているのですが、ポケットに入れていたら簡単に取れてしまったので、普段は外して使っています。
職場では目立つので、携帯はこそこそ使うようになってしまったのが難点(苦笑)ですが、ギミックが面白く、とてもカッコいいので満足です!


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2013-04-20 [雑記]

魔界編四巻の記事が遅れて申し訳ありません。
四巻の記事と平行してSSも進めていたのですが、書いている内につい興が乗ってしまい、とにかくこちらを片付けねば四巻の記事に手が付けられない状態になってしまったので、一先ず四巻の記事の作業を中断してSSに専念していたのですが…これが中々終わらない(涙)。先週の土日くらいには終わるかと楽観していたのですが…うぅ…。

なにはともあれ、前編から随分と時間が経ちましたが(前編の投稿が9月ってそんなの私信じない)、これでなんとか「装甲仁義村雨 魔界編」は一区切りです。

改めて、明日からは四巻の記事作成に集中したいと思います。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2013-04-10 [雑記]

装甲悪鬼村正 魔界編第四巻の記事は明日以降投稿予定です。
前回は投稿までに大分時間がかかってしまったので、今回は修正箇所の検証を進めながら随時記事を更新していくような形にしようかなと思っております。



で、話はガラッと変わりまして、積んでいたアサシンクリード3 レディリバティをようやくクリアしました。
序盤が結構退屈だったのでそのままつい放置してしまっていたのですが、中盤以降はどんどん面白くなったのでその勢いで一気にクリア出来ました。
自分の場合は真エンドまで約九時間でしたが、半端に収集系を進めてこれ位なので、ストーリーだけ追えばもっと早く終わるかと。

以下細かな感想を。
EDのネタバレもありますのでご注意下さい。

 

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2013-04-05 [雑記]

DSCF8817.jpg
スパロボUXと3DS LL買ってきました!

………なんて記事を書こうと思ってたら、何時の間にか一周クリアしてしまったという(おい
記事を書く時間も惜しくてつい…たはは。

DSCF8835.jpg
撃墜数ナンバーワンは当然九郎ちゃん。
画像は最終話一歩手前の状態です。最終話クリアの時点ではたしか撃墜数900超えてたような気もするのですがどうだっかな。
ほどほど無双でもこれ位いったので、もっと意識的にデモベで単機突撃させてたら999いけたかもしれません。

ちなみにゲーム自体はとても面白かったです。
任天堂携帯機のスパロボをプレイするのは第一次以来なのですが、シナリオもBGMもテンポもよくてホント止め時が見つかりませんでした。
初めてPVを見た時は解像度がやや不安でしたが、そこはプレイしてる内にまずまず慣れたので問題無し。
ただ図鑑が無いのと、ちょっとボイスの質が一部微妙なのが残念だったかも。その辺りはどうしても同じ携帯機のPSPのスパロボと比べてしまいましたね。

戦闘アニメには結構うるさい管理人なので、デモベの戦闘アニメについてもああして欲しかったこうして欲しかったという思いは多々あるのですが、そうはいっても別に酷い出来というわけでもなく、むしろ予想以上にカッコよかったですし、ユニットの性能、シナリオも、ここまでしてもらったら文句を言うのも憚られるってほどに優遇されていたので、総合的には大満足しています。

あ、ただレムリア・インパクト使用時に破神昇華にBGMが変わらないのは頂けなかったですな。MXのGガンで例えるなら、ゴッドフィンガーを使ってもBGMが最強の証のまま…みたいな。
なので管理人は、各ステージの最後のボスをレムリアで倒す時、もしくは気分次第では気力170超えた時に毎回BGMを破神昇華に自分で変えてプレイしていました。やっぱりレムリアでボスを仕留めるなら破神昇華じゃないと締まりませんもんね!

一週目は大導師も含めて隠し要素ほとんど出現させる事が出来なかったので、二週目もガンガンやりたい所なのですが、放置していたVITAのアサクリもプレイしたくなってきたので、まずはそっちから先に片付けようかなぁ。というか二週目やるなら久々に攻略本が欲しいかも(汗
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2013-03-01 [雑記]

DSCF8811.jpg

昨日はさわりしか読めなかったので、今日改めてブレイドを読み返したらこんなページがありました。
やはり四巻の表紙はぢゃぢゃ丸さんのようですね。
となると五巻は三世村正かな?
うーん。五巻で武蔵とのバトルに決着が付いてもまだ親統坊がいるので、六巻まで続きそうな気配?となると表紙は一体誰に?という話になるわけですが。武帝コスの湊斗さんとかかな。
いえ、まぁ武蔵と親統坊がまとめて片付いてしまう可能性もあるので、まだ油断は出来ないですね。一応五巻で終わっても大丈夫なように心の準備だけはしておこう…。

それはそうと、上のぢゃぢゃ丸さんにはどこかで見覚えが…と思ったのですが、

DSCF8812.jpg

連載分を読み返していたらよく似たポーズのこんなコマが。
湊斗さんや雷蝶様との絡みの印象が強いぢゃぢゃ…じゃなくて茶々丸ですが、それも彼女の一面ではあるにしても、物憂げそうにしている方がより彼女の本質に近い感じではあります。

何はともあれ、四巻が待ち遠しいですね。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2013-02-28 [雑記]

DSCF8796.jpg

コミックブレイドの今月号を購入。
魔界編は休載ではありますが、今月は魔界編ファンとして中々見逃せない企画がありました。

DSCF8797.jpg

それがこれ。
創刊11周年記念企画の、直筆サイン色紙プレゼントだそうです。
で、魔界編の色紙はというと、

>銃爺先生×後藤みどり先生×なまにくATKさん×石渡マコトさん×大熊猫介さん×ニトロくん

豪華過ぎだww
というか魔界編だけサイン数多過ぎww

…でもコレ、手に入るのは一名様だけなんですよね(ボソリ

………。

大和中にいるであろう精強なる村正ファンの方々とも、今回だけはライバルとならざる負えませんな…。果たして栄光をその手に掴み取るのは誰なのか…。

DSCF8799.jpg

見逃せないといえばもう一つ。
魔界編四巻の発売情報も載っていました!
発売日は4月10日だそうです!
加筆修正がどうるかもそうですが、設定解説も今から読むのが楽しみだなぁ!!



DSCF8801.jpg

はぐれ勇者の鬼畜美学11が発売されたのですが…ですが…。

くっそぉ……くっそぉ……。
第二部的な感じで物語も新たに動き出し、更に面白くなってきそうなのですが、それよりも何よりも、一番の感想は「アベル・レジェンド許せねぇ」。これに尽きます(断言
多分最新巻を読んだ多くのはぐれファンの方々は同じような感想を抱いたのではないでしょうが…。

というのもですね、まず書店で最新巻を手に取った時にですね、

DSCF8808.jpg

こんな口絵が目に飛び込んできたわけですよ。
これを見た時には管理人も「え!?作中でもダントツで難易度が高いであろうセシルさんがもう陥落!?もっとずっと先まで焦らすかとばかり思ってたぜ…」ってな具合に大層驚くと同時に、一体どんな展開を経てここまで行くのか期待に胸を膨らませていたわけですよ!
いえ、まぁ実際過程はとてもセシルさんらしく非常にアグレッシブで期待通りの面白さだったのですが……問題はその後ですね……。

やっぱ焦らされたかぁ…。
アベル・レジェンドめぇぇえ。かつてこれほどまでにラノベの敵キャラを憎いと思った事があっただろうか…。野郎だけは絶対に許せねぇぜ…。もう次の巻でとっととフルボッコにされるがいいよ!(無茶言うな

DSCF8805.jpg

あ、ちなみに美兎と遥は安定でした。
というか更に酷い事(良い意味で)になってたよ!こいつは次巻も楽しみだぜ!先生、次はリスティをお願いします!


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2013-02-15 [雑記]

先々週→ほぼ毎日、コツコツとバットマンの撮影
先週→魔界編の影響で無性にSSを書き進めたくなり「今週はSSオンリーで頑張って、週末までには一つ書き終えてみせるぞ!バットマンの撮影は来週だ!」と息巻く(そして当然の如く煮詰まって終わらない
今週→そろそろアサクリ3のDLCが近い事を思い出し、勘を取り戻すべく再プレイ開始。思いの外楽しくてバットマンの撮影を放置したまま、

DSCF8767.jpg

ホットトイズのベイン来ちゃった…。

DSCF8774.jpg
DSCF8770.jpg

カッコよくて満足してますが、右手の平手の形がサンプルから変わってるのがちょっと残念かな。完全なパーじゃない方が劇中再現しやすいのだけど。



録画したまま溜まっていたサイコパスをようやく最新話まで消化完了しました。
話が進むにつれてどんどん物語りに引き込まれていったのですが、朱の友人のゆきが殺されたのはめっちゃショックでしたねぇ…。なんとか生き残ってくれぇえええと念じながら観ておりましたが、槙島さんに連行された辺りで「これはアカン…」と半ば諦めムード。数話に跨ってハラハラさせられただけに、やっぱりと思いつつも心にグサッと来ました。しかもその後何度も回想シーンで殺害場面が出てくるしw スタッフは鬼かぁ!!(涙
縢も逝ったし、最終的に何人生き残れるかなぁ…。ああ、サイコパスが濁っていく…。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2013-01-28 [雑記]

DSCF8680.jpg
チャイカの新巻とまじこいSのVFBを購入。

チャイカは物語が始まって以来初の上下巻構成という事で、下巻に当たる本巻は色々と今後に繋がるであろう重要なネタがチラホラと。チャイカは果たして後何色分出るのやら。
なまにく氏のイラストは後書きに至るまですんばらしいので、氏のファンの方にも非常にオススメの巻でした。

次にまじこいSのVFB。
値段がなんとほぼ3000円という非常に高価な一冊だけあって、中身も割と分厚いです。

DSCF8675.jpg
というか登場人物の紹介だけで90P以上あります…。いや、確かにキャラ多かったけども凄いな。

DSCF8677.jpg

キャストコメントも載っています。…村正のVFBにも欲しかったなぁ。好きなんですよね、キャストコメント。
それはさておき、個人的に百代役の声優さんが自身の役にかなり愛着があるというのが嬉しかったり。百代は自分も好きです。…一番はマルさんだけどね!

以下はこの前一通りプレイし終えたまじこいAの感想を。

 

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2013-01-12 [雑記]

DSCF8470.jpg
ナスネを買ってみました。
で、早速使ってみた感想としては、PS3で使う場合、PS3を有線でネットワークに接続する必要があるので、対応してる機器の中ではちょっと初めの準備が面倒かも?

DSCF8473.jpg
それに比べるとVITAは、wifi経由で家の中なら場所を選ばず地デジもBSも問題なく視聴出来ますし、アプリの起動もPS3のトルネより早く、動画の書き出しをしながらゲームのプレイも出来る等、使い勝手が凄く良いです。
後、うちのPS3(40G)は大分音がうるさいので、VITAだと静かにテレビが見れるのも良いかもw

DSCF8476.jpg
操作はタッチとボタンの両方が可能。
テレビ視聴中の操作メニューは従来のトルネ式以外にも、タッチ用にカスタマイズされたメニューも付けられており、操作感も快適でストレスがちっとも溜まりません。
新年早々良い買い物が出来て満足満足。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
※当ホームページにはニトロプラスの許可の上でニトロプラスの著作素材を転載しております。これらは他への転載を禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。