So-net無料ブログ作成
検索選択

2013-02-28 [雑記]

DSCF8796.jpg

コミックブレイドの今月号を購入。
魔界編は休載ではありますが、今月は魔界編ファンとして中々見逃せない企画がありました。

DSCF8797.jpg

それがこれ。
創刊11周年記念企画の、直筆サイン色紙プレゼントだそうです。
で、魔界編の色紙はというと、

>銃爺先生×後藤みどり先生×なまにくATKさん×石渡マコトさん×大熊猫介さん×ニトロくん

豪華過ぎだww
というか魔界編だけサイン数多過ぎww

…でもコレ、手に入るのは一名様だけなんですよね(ボソリ

………。

大和中にいるであろう精強なる村正ファンの方々とも、今回だけはライバルとならざる負えませんな…。果たして栄光をその手に掴み取るのは誰なのか…。

DSCF8799.jpg

見逃せないといえばもう一つ。
魔界編四巻の発売情報も載っていました!
発売日は4月10日だそうです!
加筆修正がどうるかもそうですが、設定解説も今から読むのが楽しみだなぁ!!



DSCF8801.jpg

はぐれ勇者の鬼畜美学11が発売されたのですが…ですが…。

くっそぉ……くっそぉ……。
第二部的な感じで物語も新たに動き出し、更に面白くなってきそうなのですが、それよりも何よりも、一番の感想は「アベル・レジェンド許せねぇ」。これに尽きます(断言
多分最新巻を読んだ多くのはぐれファンの方々は同じような感想を抱いたのではないでしょうが…。

というのもですね、まず書店で最新巻を手に取った時にですね、

DSCF8808.jpg

こんな口絵が目に飛び込んできたわけですよ。
これを見た時には管理人も「え!?作中でもダントツで難易度が高いであろうセシルさんがもう陥落!?もっとずっと先まで焦らすかとばかり思ってたぜ…」ってな具合に大層驚くと同時に、一体どんな展開を経てここまで行くのか期待に胸を膨らませていたわけですよ!
いえ、まぁ実際過程はとてもセシルさんらしく非常にアグレッシブで期待通りの面白さだったのですが……問題はその後ですね……。

やっぱ焦らされたかぁ…。
アベル・レジェンドめぇぇえ。かつてこれほどまでにラノベの敵キャラを憎いと思った事があっただろうか…。野郎だけは絶対に許せねぇぜ…。もう次の巻でとっととフルボッコにされるがいいよ!(無茶言うな

DSCF8805.jpg

あ、ちなみに美兎と遥は安定でした。
というか更に酷い事(良い意味で)になってたよ!こいつは次巻も楽しみだぜ!先生、次はリスティをお願いします!


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※当ホームページにはニトロプラスの許可の上でニトロプラスの著作素材を転載しております。これらは他への転載を禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。