So-net無料ブログ作成
検索選択

ヴァイスリッター [スーパーロボット超合金]

スーパーロボット超合金より、ヴァイスリッターを大雑把にご紹介。

000a.jpg

001.jpg
002.jpg
設定上、母体となった機体はゲシュペンストMk-Ⅱのはずなのですが、なんかもうフレームからして別物になってそうなメリハリあるフォルムにアレンジされています。
製作者によれば、装甲板はあくまで空力カウルでしかなく、敵の攻撃は回避が前提という、またアルトとは違う意味での玄人仕様な機体。

合金比率はさすがにアルトに比べると少なめですが、重量感は十分です。

003.jpg
004.jpg
頭部。
先程アレンジという言葉を使いましたが、OGIN版と言った方があるいは適切かも。
ヴァイスリッターの立体物では一番好みのデザインです。
ツインカメラは、やや見上げるような角度からでないと確認出来ません。

005.jpg
006.jpg
肘・膝のジョイントは引き出し機構によって可動域を広げることが可能。

006a.jpg
006b.jpg
テスラ・ドライブは、各ウイングが可動する他、左右のウイング基部もスイング可。
ブースターノズルも、中央の上下二個は可動します。

006d.jpg
付属のジョイントを使うことで、魂STAGEによるディスプレイも。
アルト同様、腰や足首にも引き出し機構があるので、ポージングの自由度は中々。

007.jpg
左手の差し替えによる三連ビームキャノン。

008a.jpg
009.jpg
010a.jpg
プラズマカッター

011.jpg
オクスタン・ランチャー(クリックで拡大可)。
蝶のように舞い、蜂のように刺すヴァイスの代表武器。
実弾とエネルギー弾の二種を使い分ける事が可能という設定。

以下もランチャーでポーズ色々。
013.jpg
018.jpg
019.jpg
長物はポーズのつけがいがあっていいなぁ。
手首のみでの保持はさすがにキツめですが、左手で支えるなり脇に挟むなりするので問題無し。

ランチャーをくるくる回す無駄アクションが好きなのですが、さすがに玩具でそれっぽく撮るのは諦めました。

020.jpg
Record of ATXのアルト戦での背面撃ち。
あのバトルは、エクセレンもキョウスケも技量の高さが存分に描かれていて見応えがありました。
漫画のストーリーはOG2の方に突入していますが、リーゼとラインの激突がどう描かれるか今から楽しみ。

050.jpg
パートナーのアルトアイゼンと一緒にいざランページ・ゴースト(クリックで拡大可)!!!

052.jpg
今回生贄に選ばれたのは凰牙さん(クリックで拡大可)。
理由はたまたま近くにあったので(え

Record of ATXではイングラム相手に使っていましたが、零距離からステークとオクスタンとか必殺過ぎますねぇ…。



ラスト.jpg
というわけでヴァイスリッターでした(クリックで拡大可)!。
ハッタリの効いたポーズも余裕でこなせるので、写真を撮るのが楽しい楽しい。
この調子でOG系をどんどんリリースして欲しいのですが、さてどこまで立体化されるかなぁ。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※当ホームページにはニトロプラスの許可の上でニトロプラスの著作素材を転載しております。これらは他への転載を禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。